東京 杉並区 阿佐ヶ谷シャンソンライブハウス・シャンソニエ・シャンソン教室・カンツォーネ・貸しスタジオならLa Foret(ラフォーレ)

東京 杉並区 阿佐ヶ谷 シャンソン・シャンソニエ
ライブスタジオ スケジュール
シャンソン教室
レンタルスペース
Access Map
エミ小堺ライブスケジュール
軽井沢シャンソンコンクール
youtubeで視聴
BLOG
東京都杉並区阿佐谷北2-13-16
小林ビル 1F →Access Map

今月のつぶやき(2021.2.19)

【1】緊急事態宣言延長の中、夜の営業の自粛は続いております。大分新コロナ感染者人数は減少してきておりますが、まだまだ皆様も緊張感をもってお過ごし頂けたらと思います。

一昨日より医療関係者へのワクチン接種も始まりました。これが医療機関でのクラスター発生には一役買うでしょうし、何よりも早く病床のひっ迫もなくなり、医療関係者様のご負担が少しでも減ればと願っております。

さて、色々制限される中ですが、感染拡大には最大限の注意を払って、今開催されている周りのライブ、コンサートなども全て20時には終了しております。1月22日のコンサートも無事終了し、私は一部で新カルメン、2部でアムステルダムというシャンソンを歌い、お陰様でとても好評を博し、次回5月14日のコンサートにもオファーを頂きました。次回もパフォーマンス性の高い2曲が決定しています。興味がございましたら当日売りはありませんので、ご連絡ください。

そして1月よりスタートしたインターネットテレビでの番組【エミとタマーラのシャンソン&ロシア歌謡】がユーチューブにアップされました。毎月第3月曜日の16時からは生放送で、2週間後にユーチューブにアップされ、アーカイブとして残ります。

つぶやきの最後に1月の放送分のURLを載せました。初めてでとても緊張しているエミですが、視聴されてくださいね。第2回目の2月15日も生放送は終了し、また3月初めにはユーチューブにアップされます。

来月3月22日は私の誕生日ですが、今年から毎年誕生日にミニアルバムをリリースしていこうと決めた第1回分のレコーディングした音源が届きました。日本歌手協会理事長の合田道人さんにプロデュースして頂きました。我ながらなかなかの出来で、是非沢山の人に聴いて頂きたく思っている一枚です。シャンソンではなく歌謡曲のカバーで7曲入っていますが、結構心地よく、2度3度と繰り返し聴きたくなります。ピアノ1本での素敵なアレンジを是非是非お聴きくださいませ。

その日本歌手協会の【春の歌の祭典】が、3月17日に亀有のリリオホールで開催されます。イベントのお知らせでチラシアップしますのでご予定に入れておいてくださいますと嬉しいです。


【2】3月17日亀有リリオホールで開催される春の歌の祭典に出演決定しました。日本歌手協会のコンサートは毎年、春夏秋冬に1回ずつあります。昨年はコロナ禍で観客動員コンサートは一月の1回だけでした。秋の歌謡祭はスタジオ収録、今年もどうやら、この3月の春のコンサートと、秋の歌謡祭だけになるかもしれません。この3月のコンサートは秋の出演権を得るために皆様の応援動員が不可欠です。
チケットを手元に用意してお待ちしておりますの宜しくお願い致します。


オーナーご挨拶

エミ小堺エミ小堺(本名小堺恵美)は阿佐ヶ谷に出生し育ち現在に至る阿佐ヶ谷っ子です。徒歩10分足らずの所に、NHK歌のおばさんだった安西愛子先生の『杉の子こども会』がありましたので、
幼少の頃より素晴らしい音楽の先生に恵まれ音感教育を受けることができました。しかしながら2017年3月末日、杉の子こども会は70年の歴史に幕を引き、安西愛子先生も2017年7月6日100歳でご逝去されました。

『恵美ちゃんは軽音楽の道に進みなさいね』
そうおっしゃった安西先生のお言葉が今も心の奥に残っております。
結婚・子育ての長いブランクを経ましたが、ラフォーレを通して
一人でも多くのシャンソンファンを生むことができたらとても幸せです。

エミ小堺(本名:小堺恵美)プロフィール
東京都杉並区出身。成蹊大学文学部文化学科卒業。3歳より安西愛子氏のもとで、音楽教育を受ける。
中学高校ではコーラス部に所属し、一貫してアルトパートを受け持つ。また一時期は音大受験も考え声楽の指導も受けるが、その後JAZZを木下達也氏に学び、独自に歌の世界を作っていく。大学在学中より、三鷹・新宿のクラブ等でジャンルにとらわれず歌い始める。また劇団【砦】にも所属し、役者として舞台も踏んでいた。2009年、【歌は元気の源】を掲げ、シャンソン・ド・ラ・フォーレを主宰し、シャンソン・カンツォーネの指導を始めると同時に、継続的にライブ・コンサート活動をするようになる。軽井沢では【軽井沢をシャンソンの町に】をキャッチフレーズに、年数回コンサート活動もしている。2017年10月28日に第1回軽井沢シャンソンコンクールを開催し、毎年回を重ねていく。現在杉並区阿佐ヶ谷でライブハウス【ラフォーレ】を運営し、定期的に自らのシャンソンライブを行っているとともに、都内のシャンソニエへの出演、コンサートにも多数出演する。

日本シャンソン協会正会員・日仏シャンソン協会歌手会員


ライブハウス・シャンソニエ・レンタルスタジオ・シャンソン教室


ラフォーレは唄を聴くことが好きなあなた、唄う事が大好きあなたのためのサロンです。

阿佐ヶ谷駅徒歩2分に立地するライブサロン♪ラフォーレでは阿佐ヶ谷を愛する、阿佐ヶ谷生まれ、阿佐ヶ谷育ちのオーナーエミ小堺が、音楽を愛する全ての人が気軽に楽しんで頂けるよう毎週水曜日は素敵なピアノ伴奏者と共に皆様をお待ちしています。

♪第1・3火、毎週水、第2・4金曜日昼間はお客様にピアノ伴奏で歌って頂く日♪

Information


info お客様歌い放題の日と称してのスケジュール時間が随分と変更になっています。在宅での仕事が推進されて久しく、歌いにいらっしゃるお客様も早く家事に戻らんと、開始時間が早くなりませんか?を可能な限り受けての結果です。ピアニストによって開催時間帯が違いますので、スケジュール表でお確かめの上ご来店くださいませ。
 
info 2020年3月のライブスタジオスケジュールをUPしました。→ 詳しくはこちらから
 
info 4回軽井沢シャンソンコンクール受賞者→ 詳しくはこちらから
 
info 2020年11月13日(金)エミ小堺出演ライブ→ 写真掲載しました!
 
info エミ小堺 CD「I LOVE YOU」10月10日リリース 詳しくはこちらから
 
info 第1木曜【アコーディオンDEシャンソン】ラフォーレ教室はエミ小堺だけによるシャンソングループレッスンに変更となりました。 → 詳しくはこちらから
 
info ピアノ伴奏者付個人レッスン生募集
ピアノ伴奏者付個人レッスン生を募集しています。
 
info ♪ライブ出演者募集
初めての方からプロの方まで、各種条件ご相談です。お気軽にお問合せ下さいませ
 
info ラフォーレでは毎週水曜日、私も歌っております。お客様も歌える日ですが、歌われない方も2,000円(1ドリンク付き)のチャージで皆様の歌を聴いて頂けますので、お気軽にお出かけくださいませ。
 

HOME

twitter

facebook

PAGE TOP